【デブ税必須】アルコールを飲まない人の「肝臓がん」が増加している→原因はメタボ

EGF・FGF[5days透明感実感セット]
1277_osakematome_top1
1: 名無しダイエット 2018/12/02(日) 13:02:35.91 ID:o58c9CiQ0 BE:439992976-PLT(15000)
アルコールを飲まない人の「肝臓がん」が増加している理由

● 「肝臓がん」は男女ともに 罹患率、死亡率が下がり続けている

 日本では男女ともにがんの罹患(りかん)数や死亡数は上がり続けており、
その主な原因は人口の構成比の高齢化にあるとされています。
ただし高齢化の影響を除外するために年齢構成比を標準化した年齢調整罹患率や年齢調整死亡率を用いて評価すると、
やはりほとんどのがんは、罹患率も死亡率も頭打ちか低下傾向を示していることがわかります。

 中でも肝臓がんは、男女ともに年齢調整罹患率と年齢調整死亡率が大きく低下していることから注目すべきがんの1つです。
罹患率と死亡率低下の理由としては、肝臓がんの主原因であるB型肝炎やC型肝炎の予防や治療法の発達、
および肝臓がんの治療技術の向上が挙げられます。
しかし、減り続ける肝臓がんにおいても軽視できない点があり、注意が必要です。

<省略>

● 肝臓がんは減少傾向にあるのに、なぜ侮ってはいけないのか

 肝炎ウイルスの予防および治療技術の発展により、さらなる減少が期待されている肝臓がんですが、
ここにきて新たな肝臓がんの発症リスクが注目されています。
肝炎ウイルス感染やアルコール常習などの慢性肝炎の原因を持たない方の肝硬変や肝臓がんは、
むしろ増加傾向にあるのです。

 その病態は、非アルコール性脂肪性肝疾患(NAFLD)もしくは非アルコール性脂肪肝(NASH)と呼ばれる病状に起因します。
これらは、いわゆる生活習慣の乱れによる内臓脂肪蓄積症、
すなわちメタボリックシンドロームと同様の理由で発症します。

<省略>

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181202-00187149-diamond-soci&p=1


続きを読む

Source: ダイエット速報@2ちゃんねる
【デブ税必須】アルコールを飲まない人の「肝臓がん」が増加している→原因はメタボ